【TGS2019】ゲーミングデバイスが大集合!Corsairブース レポート

PC周辺機器

9月14日(土)~9月15日(日)に開催されるゲームの祭典「東京ゲームショウ2019」(TGS2019)にて当ブログでも度々紹介しているメーカー「Corsair」が出展しています。

今回は、ビジネスディにてCorsairさんのブースにお邪魔してきたので、レポートをお届けします!

ブースはホール6とホール5の間

Corsairブース

Corsairブースはホール6とホール5の間にあります。


バンダイとKONAMIのブースの近くで、PC周辺機器メーカーとしてはかなり大きめのブースなので、見つけやすいと思います。

展示されていた製品など

ワイヤレスで充電できるマウスとマウスパッド

無線充電対応のマウスパッド


無線充電対応のマウスパッド「MM1000 Qiワイヤレス充電マウスパッド」が展示されていました。

無線充電に対応しているのはパッド右上に印字されているリングの中のみなので注意。

端子はmicroUSBで、Lightning端子に変換するアダプターも付いてるので、スマホなどのデバイスも充電可能です。

充電用のパーツはmicroUSBでマウスに挿す感じなので、microUSBを使う機器はすべて無線充電化できちゃいます!

Lightning端子やType-Cに変換するアダプターも付属しているので、iPhoneやiPadを無線充電に対応させることも出来るので、意外と便利かも?

マウスコーナー

マウスの実機も数多く展示されていた。


大小様々なサイズのマウスが展示されているので、自分の手のサイズに合ったマウスを試すいい機会ですね!

キーボードコーナー

キーボードコーナーにもかなりの数の展示が

こちらは最近販売されたリビング用PCなんかに使いやすいタイプのキーボード


タッチパッドの他にもジョイスティックを搭載してごろ寝してでも使いやすいタイプキーボードも展示されています。

LEDが映える白色キーを採用したキーボードも展示中


PC周辺機器

スポンサードリンク

ヘッドホンコーナー

ヘッドホンコーナーにエントリーからハイエンドまでズラッと並んでいる


ヘッドホンコーナーにはエントリーのHS35、ハイエンドのワイヤレスヘッドホンHS70、プロ向けハイエンドVOID PROの3種類が用意されていた。

ワイヤレスモデルのHS70 ワイヤレスも展示されている。


秋葉原の店舗などではなかなかお目にかかれないHS70 WIRELESSも展示されているので、気になる人はぜひともチェックしてほしい。

配信者向けのStream Deck

キーが大幅に増えたStream Deck XLも提示されていた。


こちらは以前に当ブログで紹介したStream Deck Miniの最上位モデル「Stream Deck XL」。
キーの数は32に増え、様々な機能を割り当てることが出来ます。

Stream Deck Miniは3×2の6キーしかないので、プロファイルを切り替えながら使うこととなるが、Stream Deck XLならプロファイルを分けることすらなく使えそうですね!

ゲーム実況者はとりあえず買って損なし!Elgato Stream Deck Mini レビュー!

参考展示

ゴリゴリにカスタムされたPCも展示されていた


こちらはCorsair製の部品を中心に構成されているゴリゴリのカスタムPCも展示されていました。

PCの中でかわいい女の子が踊っている!


PC内部にはディスプレイが内蔵されており、かわいい女の子が踊っています。

好きなキャラを表示することも出来ますし、タスクマネージャーなんかの情報を表示するのも捗りそうで、夢が広がります。

本格水冷PCも展示中。
こちらは白を基調としたスタイリッシュなイメージ。


本格なパーツを使って水冷化されたハイスペックなPCも展示されていました。

ゲーミングPCの体験コーナーも


小型ゲーミング「Corsair ONE」を体験できるコーナーもあるので、コンパクトなPCでゲームをやりたい人は試してみるのもありですね!

当ブログで紹介したCorsair製品のレビュー記事

シンプルこそ究極。Corsair「HARPOON RGB ワイヤレス」「K70 RGB MK.2 LOW PROFILE RAPIDFIRE」を試す。

シンプルだけど便利で使いやすい!Corsair ゲーミングヘッドセット HS50 レビュー!

耐久性に自信あり?防滴仕様の赤軸ゲーミングキーボード Corsair K68 MX Red レビュー

コメント

タイトルとURLをコピーしました