話題のひらくPCバッグを購入しました!

唐突ですが皆さんはどんなバッグを使っていらっしゃいますでしょうか?

自分はあまり服やバッグなどの身につけるものにお金を掛けないのですが・・・
というかかけるお金がないんですけどね・・・

なのであまりバッグなどにお金を掛けずに適当に暮らしてきました

今もそんなに変わらないのですが、最近とあるバッグを買いました

タイトルですでにばれているのですが、ひらくPCバッグを購入しました

ということで今回はひらくPCバッグのレビューとなります

スポンサードリンク

1. ひらくPCバッグとは?

その名の通りノートPCを持ち運びするのに特化したバッグである

ノートPCを持ち運ぶのに非常に特化したバッグとなっています

スクリーンショット 2015-03-20 8.17.14

ポイントは横がガバッと開き、中に入っているものにすぐにアクセスできる特徴的な形です

一見使いにくそうに見えるのですが、実はすごく使いやすいです!

有名なYoutuberの方も使っている

ひらくPCバッグで検索をかけると動画が結構出てきます

profile_fecdb0286fb0eeba9459f0c08aeab5da.jpg
seto

みなさんご存知かと思いますがJetDAISUKEさん、瀬戸浩司さんなども愛用です

結構人気があるみたいですね

SUPER CLASSICという会社が販売している

このひらくPCバッグを販売しているのはSUPER CLASSICという会社です
この会社は他にもスタイリッシュなバッグなどを多く発売しています

いろいろ入れて持ち歩く手段のバッグではなく、機能的に使えるガジェットの様な製品が多いように感じます

たまに広告で見ませんか?

薄い財布の広告を・・・

あれもSUPER CLASSICの製品です

広告に関してはけっこうしつこく出てくるのであまり良い印象は受けませんが、実際製品はとても好感が持てるものが多いです

2. ひらくPCバッグ

早速開封!

開封は動画で済ませちゃいました てへぺろ(・ω<)

ということで後日開封動画をアップ予定です
またリンク貼っておくので是非ご覧ください!

早速使ってみましょう

と言ってもすでに届いてから2週間ほど使っているので正確にはどうやって使っているかですね

DSC02301

外見はこんな感じです
カラーはオリーブグレーを選択しました

見た感じは普通のバッグですよね

DSC02302

チャックを開くとこんな感じです

この様に側面がガバッと開いてすぐに中の物を取り出せるようになっています
中身が丸見えですね

入れているもの

バッグの蓋?部分のチャック左

DSC02304

ここにはケーブル類やスマホ用のレンズなどが入っています
ちょっと落ち着ける場所にいる時に使う物をまとめて入れてます

ここは立ったまま使う際にはかなり不便な位置にあるので移動中などに取り出す可能性があるものはここには入れないほうが良さそうです

メインのポケット

DSC02308

メインのポケットには大きな物を入れています

奥に見えるのはMacBookPro Retina
その手前のポケット左側にiPad Air、右側にX89HDを入れています

X89HDは最近は使っていないのでXperia Z Ultraが入っていることが多いですね

DSC02309

メインのポケット内は最初は間仕切りのない状態になっていますが付属で間仕切りが3つ付いています

これを使って好きな位置に間仕切りを作ることができます
マジックテープでくっついているので自由度も高いですが、しっかりくっついていて普段使っていて外れるといったことはありません

DSC02310

メインポケットの広い方の空間には上の写真の物が入っています

  • タオル
  • ガジェットポーチ
  • ティッシュとウェットティッシュ
  • Huawei Ascend G6
  • GALAXY Note3

と結構入りますね

DSC02311

間仕切りがしてある狭い方には

  • ポータブルHDD2台(500GB、1TB)
  • Bluetoothマウス(logicool M557)

が入っています

こういうちょっとしたものを分類分けして入れて置けるのは強みですね

カバン内部 側面部 小物入れ

写真からはわかりにくいですが、カバン内側の側面部にペンなどを入れておける小さなスペースがあります

片方はマチ付きで少し余裕があります

マチ付きの方には・・・

DSC02313

モバイルバッテリーを入れています

これは以前このブログでも紹介したのですが、激安の10000mAhのバッテリーです

以前の記事
1999円でこの容量!? 激安モバイルバッテリーを買ってみた

スポンサードリンク

今は少し値段が上がっていますが、それでもかなり安いかと思います

ここは本来cheero Power Plusが入る設計となっているそうです

ですがサイズが近いものであれば普通に入ります

31KsxIFmn0L._SY300_

反対側のマチ無しのペン入れには

DSC02312

4色ボールペンとシャーペン式の消しゴム、バッテリーを入れています

バッテリーは以前ゲオのジャンクコーナーでISW11SCを買った際に一緒に買った新品の物です
500円でした

以前の記事
ゲオのジャンクでISW11SCを購入しました

メインポケット タブレット用ポケット

ここにはiPad Airと X89HDを入れています

DSC02314

ポケットは2つあり、大きい方にはiPad AirなどのフルサイズiPad、小さい方にはiPad miniシリーズがちょうど入る大きさです
Apple製品が基準にはなっていますが、タブレットであれば大抵入るかと思います

ノートPCポケット

やっぱりバッグの名前にも付いているノートPCですよ!

これが入らないとお話になりません

ということで今回は標準的なサイズのMacBook Pro Retina 13インチを入れました

DSC02315

普通に入りましたが、余裕はそれほどないイメージです
15.6インチは入らないかなという印象です

おそらくですが、14インチが限界だと思います

3. 気になる収納量

ということで入っているものを全て出してみました

DSC02316

これでまだ少し余裕がある感じです

このくらい入るバッグはいくらでもありますね・・・
ですがこれを入れてもこのアクセス性!

DSC02308

どこに何があるか一目でわかりますね

4. こういう人に使ってもらいたい!

毎日決まったものしか持ち出さない

毎日持ち物が変わることなく、一定の物しか持ち出さない人

と言ってもスーツには合わないと思うので結構限られるかもしれないですね・・・

毎日ノートPCを持ち歩く必要のある人

毎日ノートPCが必要な人も中にはいるかと思います
自分も毎日ノートPCを持ち歩いています

ブログの更新はもちろん、軽く動画編集や、出先での端末の整備などの目的でMacBookを毎日持ち歩いている自分にとっては強い味方です!

荷物が増えることがないお出かけが多い人

正直このひらくPCバッグだと何か買ったりした時に入りません

なので買い物に行く日はこのバッグは向きません

今日はこれ以上荷物が増えないなという時に使うのがベストだと思います

毎日結構な量の書類等を持ち歩く人

実はノートPCのポケットは結構広いので書類なども結構入るかと思います

なので書類などが多い人にもおすすめできます

自分は通学にこのバッグを使っているのですが、MacBookを入れてさらにそこに応用情報の過去問とかを入れても全く問題ないですね

5. こういう人にあまりおすすめできない

たまにしかノートPCを持ち出さない

たまにしかノートPCを持ち出さない人にはおすすめできません

たまに持ち出す程度であれば普段使っているバッグに入れる方がよっぽど合理的です

日によって荷物の量が大幅に変わる

毎日同じ量の荷物を持ち運ぶのであればひらくPCバッグはおすすめできますが、日によって荷物の量が大幅に変わる人にはおすすめできません

日によって荷物が極端に少ない、極端に多いとなるとこのバッグに無理に詰めるよりも余裕で入る大きなバッグを持った方がよっぽど効率的で、賢いです

外に出るときは携帯と財布くらいしか持ち歩かない人

絶対持て余します

そういった人はこんな高価なバッグを買っても持て余すのでやめておいたほうが賢明です

自分も軽装備で出掛けれるようになればいいんですが・・・

難しいですね

6. まとめ

なんだかんだ自分にとっては使いやすい

自分は使う使わない関係なく毎日ノートPCを持ち歩いています
そんな自分からするとスタイリッシュにノートPCを持ち歩けるこのバッグはかなり使いやすいです

持って行った日に限って使う機会がなかったり、持って行かなかった日に限ってカフェに寄ったりなんてことが多かったので毎日持ち歩いています

これが当然になってしまう

このバッグが当然になってしまって、違うバッグにした時に「あれ入れたよなぁ・・・」という感じで入れ忘れが多くなってしまいます

それに比べるとひらくPCバッグはポケットが割と多く、中身も一目瞭然なので忘れ物も少なくなりました

必要な物はポケットに忍ばせておけば忘れることはまずないですからね

もちろんながら万能ではない

当たり前ですが、万能という訳ではないです
上でも書いたのですが、物をいっぱい詰めるバッグではないので物自体は少ししか入りません

なので以前に友人と日本橋に遊びに行った際はゲーセンで取った景品が入らなかったりと少し苦労しました

イベント会場など人が多く、混雑する場所には不向き

当たり前ですが、イベント会場などの人が多く、混雑する場所にはとても不向きです

というのも肩掛けなので歩く際に人に当たったり、また人の流れにカバンが巻き込まれて引っ張られたりで大変でした(経験談

なので混雑する場所にはこれよりも以前に記事に書いたリュックのほうが良いかもしれないです

こちらのリュックもノートPC用のポケットがありかなり使いやすかったです

荷物が多い時はこのリュックにする時が多いですね


お値段は結構高いですが、買う価値はあると思います!
よければ購入してみてはいかがでしょうか?

今回はここまでです
ではまた

コメントをどうぞ!(名前とメールアドレスの入力は不要です)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.