ついにAmazonでも動画見放題を開始!

唐突ですが

皆さんは普段どうやっと動画見ていますか?

YouTube?
ニコニコ動画?
Gyao?
Hulu?
dTV?
auビデオパス?

最近では色々な動画サイトや動画配信サービスがあり、テレビ番組から個人が制作した実況動画などまで様々な動画を見ることが出来ます

ですが基本的にテレビ番組などを取り扱っている動画サイトは月額制だったりします

ビデオ・オンデマンドってやつですね

ビデオ・オンデマンドというとやはりHuluやdビデオ、auビデオパス等を思い浮かべますが、最近あの某大手企業が参入しましたのでそのサービスの記事です

スポンサードリンク

1. ビデオ・オンデマンド

ビデオ・オンデマンドとは?

通常テレビでは番組表というタイムテーブルにしたがって番組が放送されています

その為
「見たいけど仕事で見れない!」
「あの番組見たかったのに録画してない!」
等の問題も発生します

ビデオ・オンデマンドではユーザーが見たい時に見たい番組を見る事が出来るというのが特徴です

その為仕事に追われているサラリーマンや学業やバイトに追われている忙しい学生などにおすすめのサービスです

大体は月額制

大体は月額制で月500~2000円という価格設定が多いです

 

Hulu993円
U-NEXT1990円
dTV500円

中には最新話だけ無料配信というのもある

ニコニコ動画やGayOなどがしているサービスなのですが、最新話のみ無料で視聴可能というパターンですね

こういうタイプのサービスはアニメが圧倒的に多い気がしますが、どうなんですかねぇ・・・(今までビデオ・オンデマンドというのを使ったことないので・・・

ニコニコ動画ではアニメの第1話と最新話のみが無料で視聴可能なのでちゃんと毎週最新話を見ていれば実質的に最初から最後まで全て無料で見ることが出来ます

リアルタイムで見るよりは時間制約は少ないですね

がっこうぐらし!
こちらは最新話です

12
ちゃんと見ることが出来ます

ですが11話を見ようとすると・・・

11
※なぜか中途半端にポイントが残っていますね・・・

ダイアログがでて課金しないと見れないようになっています

このようなサービスを展開しているところもあります

忙しい現代人には持って来い

仕事に、趣味にと忙しい現代人にはもってこいのサービスです
こちらのビデオ・オンデマンドは様々な端末に対応していることが多く、皆さんお持ちのスマートフォンやタブレット等でも視聴可能です!

その為出勤途中の電車の中だとかでも見ることが出来ます

ダウンロード出来る場合もあるのでWi-Fi運用しているタブレットに突っ込んで外で見るのもありですね

2. Amazonがビデオ・オンデマンドに参入!

大手通販サイトであるAmazonが遂に参入しました

日本でも世界でも人気なAmazonは色々な分野の事業を展開しています。

皆さんご存知のネットでのマーケットプレイス(通販)はもちろん、アプリストアサーバーの貸出(VPS)電子書籍スマホの製造など・・・・・

色々な事をやっているのですが、遂にビデオ・オンデマンドにも参入してきました!

その名もAmazonビデオ

そのままですね・・・

※Amazonビデオ自体はだいぶ前からあります

条件は「プライム会員」

Amazon自体は無料でアカウントを取得し、利用することが出来ますが、今回のビデオ・オンデマンドの見放題サービス対象者はプライム会員となります

スポンサードリンク

プライム会員とはAmazonの有料会員のことで、Amazonをさらに便利に使うことが出来ます

プライム会員の特典

プライム会員になるとお急ぎ便が使い放題になります
これが一番大きなところですね

なのでAmazonでポチると早ければその日中に、遅くても2日後には家に届いています
※Amazon出品の商品に限ります

なのでAmazonをよく使う人にとっては結構便利です

3. Amazonプライムビデオ

Amazon.co.jp: Amazon ビデオ

Amazon.co.jp: プライム・ビデオ: Amazon ビデオ

Amazonビデオの特徴

デバイス間での再生情報の共有

どういうこと?と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、話は簡単です

例えば

家でPCから映画を見ていました
時計を見るともう出かけなればいけない時間です
なので家を出て駅に向かい、電車に乗ります
そしてスマホやタブレットから続きを見れます

そうです、すべてのデバイスで再生情報が共有されるので家の続きを外で見たり外で見ていた続きを家に帰ってゆっくり見たり・・・とそういったことが可能になっています

これはほかのサービスにもあるのかもしれないですが、自分にとってはかなり便利でした

ダウンロード可能

これはほかのサービスでもやっているかと思いますが、専用のアプリを使用するとビデオをあらかじめダウンロードしておくことが可能です

画質の変更も設定画面からすることができるので綺麗な映像で見たい!という方も容量は節約したい!という方でも家であらかじめダウンロードして快適に見ることが可能です

またWi-Fiで使っているタブレットなどであれば家でダウンロードしておいて外で見るということも可能ですね

画質良し!

使ってみて思ったのは画質が良いというところですね

ニコニコ動画でも上に書いたとおりに最新話は無料で見れますが、画質はすごく良いわけではありません

普通に見れる画質ですが、ものすごく良いともいえない画質ですね

ですがこのAmazonビデオでは最高画質で見ているときに限ってはDVDやブルーレイなどの映像と変わりないように見えました
DVDやブルーレイをあまり見ないので何とも言えないですが・・・

対応デバイス

対応デバイスは幅広く、非常に使いやすくなっています

  • Android端末
  • iPhone, iPad, iPod Touch
  • Kindle Fire, Kindle Fire HD, Kindle Fire HDX, Fire HD
  • Windows PCサイト
  • Mac PCサイト
  • Fire TV Stick, Fire TV

大体のモバイル端末であれば見れるという感じですね

Amazonビデオと同時に「Fire TV」がリリース

このAmazonビデオ公開と同時に新デバイスFire TVがリリースされました

こちらはTVにつないで使うタイプのデバイスで、Fire TV StickFire TV Stick(音声検索リモコン付き)Fire TVの3機種になっています

Fire TV StickはGoogleのChrome Castの対抗馬となりそうです

ですが、Fire TV StickはChrome Castの2倍のメモリ(1GB)4倍の内部ストレージ(8GB)を内蔵しており、Chrome Castよりも少し高いだけなのでもしかするとChrome Castが負けてしまうかも・・・?とも思えます

またFire TVはApple TVの対抗馬となっていますが、こちらはAppleファンの方が乗り換えることは考えられないので個人的にはあまり流行らない気がします
※あくまでも個人的な意見です

4. まとめ

Amazonプライム会員の人はぜひ使おう!

Amazonプライム会員の方はぜひとも使いましょう!

自分はアニメばかり見ていますが、有名な映画やドラマなども結構ありますのでお勧めです!

Fire TV Stickは地味に買いかも?

Fire TVシリーズはまだ予約販売中で販売自体は10/28からとなっています

スペックを見る限りChrome Castとできることもそこまで変わらないので結構おすすめです

そして自分もすでに予約済みです!

こんなことしてるからお金が(ry

また届いたらレビュー記事と動画をアップするつもりなのでよければご覧ください

Chrome Castも持っているので比較もしたいと思います


今回はここまでです
ではまた!

コメントをどうぞ!(名前とメールアドレスの入力は不要です)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.