iPhone5 お知らせ

iPhone5用のBluetoothキーボードカバーを購入!

投稿日:2015年6月12日 更新日:

以前の記事でiPhone5のBluetoothキーボードカバーを買ったということを言ってたと思うんですが、届いてからしばらく使っているので使い心地に関する記事です

  1. なぜ購入したのか
  2. 今回購入したキーボードカバー
  3. まとめ

1. なぜ購入したのか

外でのブログ更新

最近はブログの更新頻度が下がっています

というのもゆっくりMacBookなどを開いて作業する時間が減っています…

色々あって経済的にピンチなので最近は週5〜6でアルバイトに入っています

その為ゆっくりとブログを更新する時間がなかなか取れないのです

そこでふと思ったのですが、自分は電車で登校しているのですが、この移動時間…

無駄にしてる!

そうです、電車に乗っている時間は片道40分程あるのにこの時間を無駄にしている気がします

やってることと言えば寝てるかTwitterしてるくらいですからね…

そこでこの時間をどうにか有効活用できないかと考えた時にiPhoneでのブログ更新を思い浮かびました

YouTube動画の管理

YouTubeにも動画を投稿しているわけなのですが、動画編集をしてとりあえずアップロードだけ…
って感じで非公開のままの動画って結構あります

なのでそういった動画の概要の編集、タイトルの編集などにも役立っています

概要にブログのリンクとかTwitterのリンクを貼る際にスニペットでサクッと出せるのは強みですね

2. 今回購入したキーボードカバー

選択肢は少なかった

というのもiPhone5に対応したキーボードカバー自体が3機種くらいしかありません

その為その中で手軽な価格で良さそうなものとなるとこれしかなかったです

他の製品の方がお値段もするので丈夫で安心できるかもしれないですが、今回購入したものの2倍ほどするので却下です

と言うことで消去法ですがこちらを選びました

とりあえず使えればいいやと思ってた

正直なのですが、とりあえず使えればいいやって感覚で購入しました

なので使い心地とかは特に気にしてなかったんですが、使いやすい!

まさかこんなにも快適だったとは知りませんでした

こんなに快適に書けるのなら早く買っておけば良かったです

慣れれば半ブラインドタッチのようなことができます

キーボード配列で慣れている方には是非オススメです

早速つけてみる

_MG_2225
一見普通のiPhoneですが・・・・

_MG_2226
キーボードを展開するとこうなります!

_MG_2238
その状態で記事を編集しているとこんな感じになります
それっぽい雰囲気が漂っています

背面の質感も結構いい

背面の質感も結構いい感じです

_MG_2239

スポンサードリンク

テカテカのプラスチックではなく、しっとり、マット仕上げです

またたまにあるのがマット仕上げのものをエタノールで拭くと表面が溶けるものがあります

ですがこのカバーは無水エタノールで拭いても溶けたりしません!
そこは結構いいところかと思います

キー配列

_MG_2227

キーボードカバーなので多少変なキーボード配列にはなっています
ですがキーの位置などはそこまでおかしくなく、まぁそうだよねと納得できる配列です

ですがそれよりも気になるのは()や?、!の位置です
キーボードに慣れている方ならわかるかと思いますが、いくらキーボードとは違うとはいえども慣れてくるとキーボードと同じ感覚で打ってしまいます

なので()を打ちたいときは数字キーの8、9辺りを見てしまいます…

ですがこのキーボードでは右の真ん中のほうのにあるので、最初は戸惑います

たまにEnterが暴走する

たまにですがEnterが暴走します

ですがこれはこのキーボードに限らず、Bluetoothキーボード全体に言える事なので仕方ないなという感じです

そんなに頻繁に発生するわけじゃないのでそこまで問題もありません

地味に便利なショートカットキー

このキーボードには地味に便利なショートカットキーが備わっています

それがこれ!
_MG_2233

_MG_2235

_MG_2236

そうです、キーボードから曲送りなどの音楽アプリの制御と画面の明るさ調節が出来ます
またロック解除やホームボタンもあります
これが結構有能です
なければなかったでいい機能ではありますが、あるとかなり捗ります

3. まとめ

ブロガーさんにはおすすめできる!

こんな風に電車の中で立っている間にブログを書いている人は自分だけじゃないと思います
そういった人たちはおそらくフリック入力だと思うのですが、やはり小さくても物理キーボードがあると違いますよ!

慣れれば半ブラインドタッチみたいな事もできるようにもあるので効率アップ間違いなしですね!

もっとQWERTキーボードの端末が増えて欲しい

AndroidもそうですがQWERTキーボードを搭載した機種が全然無いように感じます
やはり普段からPC触っている人であればQWERT配列のキーボードがしっくり来ると思います

自分も普段はMacやメイン機から更新しているのでQWERTキーボードで打つのが一番早いです

フリックも練習して結構早くなりましたが、やはりキーボードには敵わないですね・・・

国内で販売されたQWERT機種と言えばAndroidで数機種のみですね・・・
それに最近は全く出ていませんからね・・・

日本メーカーさん頑張ってください!

あくまでもサブ

これをメインに書くというのはなかなか厳しいところがらありますのであくまでもサブという形がオススメです

自分もMacやメイン機のサブとしてiPhoneにキーボードカバーを使っています

これをメインに書くのは目が疲れますし、何よりキーボードで打つよりも遅いです・・・


今回はここまでです
ではまた!

するぷろ for iOS での投稿です







-iPhone5, お知らせ
-, , , , , ,

Copyright© tomokinのガジェット説明書 -ともせつ- , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.