【TGS2019】秘密基地の見本市?Bauhutte×ROG デスク秘密基地化計画ブース レポート

9月14日(土)~9月15日(日)に開催されるゲームの祭典「東京ゲームショウ2019」(TGS2019)にて「Bauhutte」と「ROG」が共同で出展しています。

今回は、ビジネスディにてブースにお邪魔してきたので、レポートをお届けします!

スポンサードリンク

ブースはホール6とホール5の間

ブースの様子

ブースはホール8の北側

ブースはホール8番北側のグリーやガンホーの近くにあります。
ゲーミングチェアなどがたくさん置かれているので、近くまで行けばどのブースかはひと目で分かるはずです。

展示されていた製品など

ゲーマー女子にもおすすめできるピンクを基調したゲーミング空間

こちらはピンクを基調したゲーミングデバイスを中心に揃えている展示例。
実用性と可愛さを両立するとこんな感じになるのでしょうか?

筆者は男ですが、これはこれで可愛らしくてありだなぁ・・・と思います。

ハンドルコントローラーとワイドモニターでレーシングゲーム特化の配置

ハンドルコントローラーとペダル、ワイドモニターでレーシングゲーム特化の配置です。
本来は3枚ぐらいモニターを横に並べて置きたいところですが、そんなに場所を取れないという人はこの構成もありですね。

お金持ちが座っていそうな高級感あるゲーミングチェアを使った構成

「ゲーミングキャッスル」というタイトルがついているのも納得の高級感。
高貴なゲーミングチェアに座ってするゲームは一味違うかも・・・?

スポンサードリンク

シンプル故に使いやすそうなスタイリッシュゲーミングスタイル

こちらはシンプルにデュアルモニターにゲーミングチェアといった構成。
シンプルだけど結局、シンプルなのって使いやすいよね。

こちらはゲーミングベッド
部屋どころがベッドから出れなくなりそう・・・

ゲーミングベッドということで、サイドテーブルにノートPCが乗っていますね。
コントローラーで出来るゲームとかなら無限にプレイできそう・・・。

ゲーミングリビング?
ごろ寝ゲーミングスタイルが捗りそう

PS4のソロゲーを永遠にするために作られた部屋みたい感じがします。

ペルソナとかごろ寝しつつ永久に周回したいですね!

座椅子ごろ寝スタイル
モニターが上の方につけられてるのがポイント

ゴロ寝しつつもモニターが上についているので首を痛めることがない。
さらに、キーボードやマウスも一応使える位置にあるので、PCゲームもぱっちりですね。

デスクの他にもASUSのROGシリーズのパソコンを使ったゲームも体験できるので、ゲーミングパソコンだけじゃなく、ゲーミング環境自体を見直したいという人はぜひとも一度立ち寄って見てください!

TOKYO GAME SHOW 2019 | Bauhütte®

コメントをどうぞ!(名前とメールアドレスの入力は不要です)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.