Android Ascend G6

Huawei Ascend G6を入手しました!

2016/09/07  投稿者:

スポンサードリンク

どうもtomokinです

実は少し前に新しい端末を手に入れていたので今更ながらご紹介です

タイトルですでに端末名は出ていますが、HuaweiのAscend G6を入手しました

特に目新しくはないですが自分にとっては初めてHuawei端末なのでこれから色々弄っていくのが楽しみです

  1. 早速開封
  2. 使い心地
  3. Antutuベンチマーク回してみた
  4. いろいろ使ってみた
  5. まとめ
スポンサードリンク

1. 早速開封

といきたいところなのですが動画を収録しながら開封はしていました
なので開封は済んでいます

開封の動画はまた後ほどアップします

外箱

DSC02280

外箱は非常にシンプルです
必要最低限という感じがします

DSC02281

箱を開けるといきなり本体が見えます

DSC02282

Please opne From hereと書いてあるのでそれに従い開封します

DSC02283

開くと3つの区画に分かれています

内容物

DSC02284

中に入っているものです

  • ACアダプター
  • USBケーブル
  • イヤホン
  • Uネクサスの紹介の紙
  • eBookの2,160円分のポイント

eBookのポイントは540円が4つで2,160となっています

DSC02287

有効期限は結構余裕がありますね

本体

正面

DSC02289

本体です
かなりシンプルなデザインになっています

右側面

DSC02292

右側面には電源ボタンと音量ボタンがあります
そもそものサイズが小さいのでこの配置でもかなり押しやすいです

上側面

DSC02293

microUSBのみになっています
上についている機種は久しぶりに見た気がします

左側面

DSC02294

左側面の下の方にイヤホンジャックがあります
イヤホンジャックは大抵上か下なので左側面についているのは少し珍しいと思います

2. 使い心地

大きさ

久々に小さい端末を触った気がします4.5インチなのでかなり小さく、いい感じです
普段からNexus5を使っているせいもありますがかなり小さく感じます

スポンサードリンク

片手で持ちかえなしに操作できる限界のサイズという感じですね

タッチ感度

たまに怪しい時がありますが、そこまで頻繁にご感知はしないので気にならないです
しっかりタッチすれば問題ないです

画面の滑りも良好でなかなかいい感じです

画面

解像度は960×540と低めですが画面サイズもあってか荒くは感じませんでした
FHD機種と並べてみると多少劣っているかな?くらいには思うものの誤差と言われればその程度ですね

解像度のおかげでパフォーマンスが上がっている面もあると思うので解像度を低めに設定したのは正解かもしれないですね

ソフトウェア

標準で入っているランチャーはどことなく某林檎端末に似た印象を受けました
お世辞にも使い易いとは言いづらいですね

まぁこれはランチャーを変えればOKなので何の問題もないですね

3.Antutuベンチマーク回してみた

お待ちかねAntutuの時間です

新しいスマホを買ったらまずはベンチマークですよね?

ということで早速回してみました

wpid-screenshot_2015-03-15-08-46-55.png
19224と割と高いスコアとなりました

特にズバ抜けて高いスコアなどもなくごくごく一般的ですね

wpid-screenshot_2015-03-15-08-46-49.png

グラフがこちらです
メイン機のNexus5にも遠く及ばないですが、これでもサクサクヌルヌルでほぼストレスなく使えるので満足ですね

4. いろいろ使ってみた

Twitter

Twitter公式とUserStream対応のSobaChaを入れてTwitterをしてみました

どちらもストレスなく動作しました

特に重くなることもなく快適そのものです

ネットブラウジング

Chromeでしばらくネットブラウジングしてみました

全然問題なく、スクロールも多少カクツク場面はありましたが、それ以外は特に問題なくこなせました

ドルフィンブラウザで艦これ

利用規約に抵触することになりますのでアカウント停止されても文句は言えません、マネはしないほうがいいです

ドルフィンブラウザを使って大人気ブラウザゲームの「艦隊これくしょん」こと艦これをプレイしました

動作は他のAndroid端末を変わらず、遅めです

ですが特に止まることなどはなく、他のAndroidと変わりなくプレイできました

5. まとめ

コスパ良し!

自分の場合は貰ったのでただですが、Amazonで価格を調べてみると・・・

最安値にしてこの金額です
LTE対応のSIMフリー機としては格安ではないでしょうか?

MVNOを使ってみたけどあまりお金はかけたくない人にオススメですね

スペック表はあてにならないこともある

貰う前にスペックは一応調べていたのですが、スペック表のスペックにしてはかなりヌルヌルサクサクでコスパは良さそうですね

スペック表だけ見たときにたいしたことないと思っていたのですが、実際使ってみるとかなり使いやすく、非常に気に入りました

しばらくサブ機にはこれにb-mobileの無制限SIMで運用したいと思います

b-mobile無制限SIMの関連記事
b-Mobile無制限SIMを試してみた!
b-mobile 高速定額 無制限SIM で規制かけられた?

規制がかかっているような感じの速度だったり、単純な速度低下に関しても最近はかなり緩和され、混み合う時間帯でもかなり快適になりました

といってもやはりRAMの少なさなどは際立つ

とベタ褒めしているのですが、もちろんながら難点もあります

簡単に言うとマルチタスクが苦手です

MVNOで外で軽くネットする、メールを確認する程度であれば全然問題ないですが
自分の様にTwitterしつつ、ネットしつつ、メモを取りつつ、電車を調べつつ、ブログの管理をしつつ・・・・なんてやっているとすぐにメモリを使い切ります

勝手にアプリが落ちたりは少ない方ではありますが、やはりタスク切替えの際に待たされるのは嫌ですね

がっつり使いたい人にはNexus5などがおすすめですかね

入門機にはもってこい

スマホ使ってみたいけどキャリアのスマホは高いし、何よりそれだけ使いこなせるかわからないという人におすすめの機種です

基礎的なスペックを備えつつも、安価でSIMフリーという強みを持った機種ですね

また小さめの端末がほしい方にもお勧めできます

4.5インチと絶妙なサイズなので片手操作も難なくできます


今回はここまでです
ではまた

スポンサードリンク

-Android, Ascend G6
-, , , , , ,