Switch Online加入者必見!ファミコンゲームをより快適にプレイ出来る「ファミリーコンピュータ コントローラー」レビュー!

Nintendo Switchのビッグタイトル「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」も発売され、スマブラのためにSwitchを買ったという人も居るのではないでしょうか?

Switchを使っている人のほとんどが使っているであろうオンラインサービス「Nintendo Switch Online」。

今回は、そんなNintendo Switch Onlineのユーザーであれば無料で利用可能な「ファミリーコンピュータ」をより楽しめる「ファミリーコンピュータ コントローラー」をご紹介です。

スポンサードリンク

Nintendo Switch Onlineで出来ること

Nintendo Switch Onlineは、Nintendo Switchのゲームでオンラインプレイをする際に加入しなければならない定額サービスです。

PS3やWii、Wii Uなどの時代はオンライン接続サービスに課金するのはあまり一般的ではありませんでしたが、最近のゲームハードのほとんどがオンライン接続を利用するために課金しなければいけなくなりました。

ですが、課金制になったことにより、ユーザーの年齢層の上昇による民度上昇、通信環境の安定化、セーブデータをクラウド上にバックアップすることが出来たりなど、恩恵も結構あります。

Nintendo Switch Onlineでは、特典の1つとして「ファミリーコンピュータ」のゲームをプレイすることが出来るサービスがある。

今回はNintendo Switchでファミコンソフトが遊べるサービス「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」をより快適に遊ぶことが出来るアクセサリーを購入しました。

Nintendo Switch専用「ファミリーコンピュータ コントローラー」

購入ページ:ファミリーコンピュータ コントローラー | My Nintendo Store(マイニンテンドーストア)

本体

ということで、早速取り出してみました。

1983年に発売された「ファミリーコンピュータ」のコントローラーを模した外観をしています。

大きさは当時と全く同じで、裏面のネジの位置すらほぼ同じだとかどうとか。

2P側にはマイクとボリューム調節レバーを搭載

実はファミコンのコントローラーは1Pと2Pで少しデザインや機能が違い、2P側のコントローラーにはマイクが内蔵されていました。

音声をしっかりと認識するための物ではなかったそうですが、音の大きさを認識することが出来たそうです。

結局、マイクを活用したソフトはほぼなく、後に製造されたAV仕様のファミコンである通称「ニューファミコン」では搭載されなかったとのこと。

ですが技術は進歩し、ファミコンが発売された1983年から35年も経った2018年に発売されたこのアクセサリーのマイクは、しっかりと機能しています。

と言ってもボイスチャット用などではなく、「ファミリーコンピュータ Nintendo Switch Online」を起動した状態でマイクのボリュームを上げてマイクに向けて話すと、Switch本体からマイクの音声が聞こえるというネタ要素です。

スポンサードリンク

実用的ではないものの、こういった小ネタを仕込んでくるのは、ファミコンを触ったことのあるおじさんにはとっては嬉しいですね!

L R ZL ZRボタンは非搭載

L R ZL ZRボタンはもちろん、ホームボタン、キャプチャーボタン、スティックも搭載されていません。

完全にファミコンゲーム専用という感じですね。

JoyConより遥かにでかい

本体に装着してみました。

コンパクトが売りのSwitchですが、でかすぎて持ち運びには向かなさそうです。

ファミコンコントローラーで他のゲームはプレイできるの?

ファミコンコントローラーを本体に装着してファミコン以外のゲームをプレイしようと思いましたが、実用的ではないですね。

左側の十字キーは十字キーとして認識されるので、スティックで移動するタイプのゲームは移動すら出来ませんでした。

右側のAボタン、BボタンはそのままAボタンとBボタンとして入力されるので、XボタンとYボタンを使わないと進めることが出来ないゲームはその時点で全滅です。

つまり「スティック、Xボタン、Yボタン、Lボタン、Rボタン、ZLボタン、ZRボタンを使わないゲームならプレイ可能」ということになります。

Switchのゲームの中でこれらの条件に当てはまるゲームはほぼ無いので、ファミコン以外のゲームに使うのは現実的には不可能ですね。

まとめ

安くはないのでコレクションとして

税抜き6458円

正直安くはないので、コレクションとしてなら購入するのもありですが、ファミコンソフトをたまにプレイするだけの人にはおすすめできません。

「毎日のようにファミコンソフトをプレイしている」
「むしろファミコンソフトをプレイするためだけにSwitchを買った」

という人であれば即買いですね!

操作性は良くなった

当たり前ですが、ファミコンのゲームはファミコンのコントローラーでプレイすると快適ですね!

Switchに標準でついているJoyConは十字ボタンが独立したボタンになっているので、ファミコンゲームを遊ぶ時に違和感を感じることが多々ありました。

Proコントローラーを使えば十字ボタンは繋がっていますが、ファミコンゲームを遊ぶ時はコンパクトなコントローラーでごろ寝しつつやりたい時も多々あるので、いい感じのコントローラーが欲しかったのは事実です。

年末年始、ごろ寝しつつファミコンゲームをしつつ年越ししたいというゲーマーの方は今からでも遅くないので、購入してみてはいかがでしょうか?

コメントをどうぞ!(名前とメールアドレスの入力は不要です)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.