必要な時に必要なだけ借りよう!レンタルサービス「レンタマ!」を手軽に家電レンタル!

夏休みも終わり、かなり涼しくなってきましたね!
食欲の秋、芸術の秋、読書の秋など秋の醍醐味はいろいろあると思いますが、絶賛休職中で職場に戻るのが億劫なtomokinです。
お仕事は辛い・・・

それはともかく、秋といえば運動会なんて行事もありますよね!
紅葉を見に行くのもいいですよねー。

秋が過ぎればあっという間に年末年始かと思います。

そんな忙しい後半戦は出費も増える時期・・・

今回はそんな時に手軽に利用できる家電レンタルサービス「レンタマ!」のご紹介です。

スポンサードリンク

家電、使いたい時ありませんか?

家電が使いたいときってありませんか?

人が生活する上で必ず必要と言っても過言ではない「家電」という存在。

冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、掃除機などの家電はもはや贅沢品ではなく、必須となっているはず。

空気清浄機、加湿器、布団クリーナー、テレビ、デジカメ、ロボット掃除機、食洗機、パソコンなどの便利な家電も普及し、今や当たり前の存在となりつつあるのではないでしょうか?

そんな現代ですが、上に挙げたような便利家電はまだまだ高価なのが現実・・・。

運動会や年末の大掃除などで、そういった家電を使いたい時はありますよね?
かといって購入しても使うのは年1回程度だし、もったいなぁ・・・と思っている人も多いはず。

そんな時に役立つのが家電レンタルサービスです。

実際に借りてみよう!

ということで、今回は「レンタマ!」さんよりお試しで家電を借りることが出来ました!
ありがとうございます!

ということで、実際に借りてみましょう。

レンタマ!

上記リンクより公式サイトにアクセスします。

アカウント作成はメールアドレスを入力して、届いたメールのリンクをクリックするだけで完了するので、サクッと済ませてしまいましょう!

貸出したい製品を選んで、貸し出したい期間を選択する。

貸し出したい製品を選んで、開始日と終了日を入力します。

最小泊数は製品ごとに決まっているので最小泊数以上借りる必要がありますが、家電ごとに最低でも使うであろう日数を設定されているので、あまり無駄はないと思います。

カメラは大体の商品が3泊4日から、掃除機や布団掃除機、ロボット掃除機などは7泊8日からの製品が多いです。

必要な情報を入力する

続いて配送先住所などの必要な情報を入力します。

続いて配達希望時間とクレジットカード情報を入力

次に配達希望時間とクレジットカード情報を入力します。

支払い方法はクレジットカードのみです。

クレジットカードを持っていないという人は少ないと思うので、特に問題ないと思いますが、会社の経費で借りるとかになると請求書を出すとかで少し面倒かもしれないですね。

最後に確認画面が表示されて、注文完了ボタンを押せば注文完了

注文内容の確認画面が出てくるので、注文完了ボタンを押せば注文は完了です。

商品の選択からここまで、入力を含めて10分程度で完了しました。

サクッと簡単に注文することができました!

予定通り到着

予定通り到着!

予定通り家に到着しました。
この日は受け取り予定時間のあとに予定があったので、ちゃんと時間指定して送ってくれているのは良いですね。

当たり前っちゃ当たり前ですが、旅行のためにカメラをレンタルしたいといった場合などは遅くなると意味がないので、ちゃんと届くのは重要ですね。

内容物

今回はSONYの高級コンデジ「SONY RX100 M3」をレンタルしました。

箱にはカメラ本体、付属品一式、外箱、カメラポーチ、MicroSDカード(32GB)、マニュアルが入っていました。

てっきりカメラだけ届くかと思っていたのですが、MicroSDカードも付属されていたので、届いたその日から使うことができますね!

確かにガジェットやらカメラやらを普段から触っている私達は良いですが、普通の人はMicroSDを持っていないこともあると思うので、優しいですね!

内容物の写真が印刷された紙

その他には貸出物の写真も入っていました。
返却時に返却し忘れるのを防げるちょっとした配慮ですが、嬉しいですね。

マニュアル付きで親切

家電のレンタルサービスを使ったことがないという人も安心してください。
「レンタマ!」からレンタルすると、このようなマニュアルが同封されているので、レンタルサービスを初めて使う人でも迷うことなく返却することができます。

コンビニから返却することもできるので、旅行に持っていって旅先で箱に詰めて返却なんてことも可能です。

SONY RX100 M3 作例

今回紹介するサービスとは直接関係ないですが、高級コンデジ「SONY RX100 M3」で撮った写真の作例をご覧ください。

スポンサードリンク

広角端での撮影

まず広角端での撮影です。
くもりだったので、空は全体的に白飛び気味ですが、被写体はキレイに写っていると思います。

望遠端での撮影

続いて望遠端での撮影です。
F値が上がっているので全体的に暗めに写っていますが、その分解像感が増して輪郭がよりシャープになっていると感じます。

コンパクトデジカメに分類されるRX100 M3ですが、写真初心者の筆者が適当に撮っても解像感が高い写真が撮れるのは素晴らしいですね。

飯テロ

フィッシュ・アンド・チップス?とかいう横文字の料理を撮影しました。
薄暗い店内での撮影でしたが、かなり明るく写っているので、暗所での撮影性能もなかなかなもの。

楽しんだら梱包して送り返すだけ

返送用の送り状も入ってる

送られてきたダンボールには、返送用の送り状も入っているので返却の時にわざわざ自分で書く必要もありません。
発送先はもちろん、発送元も書かれた状態で入っていました。

しかも、返却時は送られてきた箱に商品を元通りに直して、あとはコンビニなどから発送するだけ。
全国のセブンイレブン、ファミリーマート、サークルKサンクス、デイリーヤマザキに持ち込んで「荷物を送りたい」と渡すだけ。
返却もかなり楽ですね!

こんなものまでレンタル可能?

一眼レフ

まずはオーソドックスな一眼レフカメラです。
購入すると数万円はするので、10回借りてもお釣りが来ます。

年間10回も使う場面がない人は購入するよりも遥かにお得ですね!

ドローンでかっこよく思い出を残すこともできる

買ってもなかなか使い所がないドローンですが、レンタルならアリかもしれないですね!

思い出ボックスから謎のMDが!そんな時はコレ。

思い出ボックスから謎のMDが出てきた時はコレですね!
1990年代に流行ってた記憶媒体ですねー。

MDプレイヤーが突然必要になることは少ないかもしれないですが、こんなものまで借りれるのは面白いですね。

チェキなどの特殊なカメラも取り扱っています。

女の子の間で流行し、一時期どこに行っても売ってたチェキ。
「チェキ使ってみたいけど、今買うのもちょっと・・・」という人にはちょうどいいかもしれないですね。

旅行の思い出をチェキで残すのもなかなかエモいかも?

ルンバを始めとするロボット掃除機

「ねぇGoogle、掃除しといて。」
「すみません、よくわかりません。」

まだ、Google Home自体に掃除を頼むことは出来ないですが、ロボット掃除機と連携すれば掃除してくれます。
購入前に実際にちょっと使って見極めたいという人も多いのではないでしょうか?

そんな時はレンタル。

ただし、レンタマでレンタルできるモデルはGoogle Homeとの連携は出来ない機種なので、あくまでも「ロボット掃除機」のお試しとして使えるのではないでしょうか?

布団掃除機もレンタル可能

そろそろ布団を出す時期ですが、皆さんちゃんとキレイにしまっていますか?

うちは割と適当にしまっているので、使う前にちゃんと洗ってあげないと・・・

そんな時に布団掃除機とかあると便利ですよねー。

まとめ

家電は「買う時代」から「借りる時代」に?

私のようなガジェット・家電大好きオタクからすると「レンタルするくらいなら買うよね?」って話になりますが、あくまでもそれは一部の人だけじゃないでしょうか?

生活必需品とも言える家電以外はなかなか購入に踏み切れない人も多いはず。

なるべくものを増やしたくないという人も最近増えてきたような気がします。

そんな人にとってはたまにしか使わない家電は「買う」ものではなく、「借りる」ものになるのではないでしょうか?

試すという使い方もあり

「カメラに興味があるけど、買ったら実はあんまり使わないかも・・・」とか「布団掃除機ってどのくらい効果あるかわからないから買うのは怖いけど、興味はある」とかとか

そんなことを考えている人も結構いるのではないでしょうか?

必要ないけど、興味はある。
だけど、興味だけでは買いたくない。

そんな時はレンタルで試すのもありじゃないでしょうか?

興味のあるものをちょっと借りて使ってみて、買うかどうかを決断する。

そんな都合の良い使い方もOKなのがレンタルサービスの強みです。

皆さんも気になる家電をレンタマ!でレンタルしてみてはいかがでしょうか?

レンタマ!

今回はここまでです。
ではまた!

コメントをどうぞ!(名前とメールアドレスの入力は不要です)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.