コンパクトでハイスペック!Chuwi Surfaceクローンはコスパが良い?

皆さん、ノートPCは何を使っていますか?

私はMacBook 12インチモデルを使っています。
ですが、MacBookはAirでも8万円程度、Proや12インチになると10万円以上もします。

これが安いと思うか、高いと思うかは人それぞれですが、少なくてもポンと出せる金額ではないのは確かです。

といっても安いノートPCは重かったり、性能が不十分だったりします。

今回はそんなジレンマを解消できるかもしれない商品を見つけたのでご紹介です!

※Geekbuyingさんより依頼を頂いて記事を作成しています。

スポンサードリンク

Microsoftの2in1パソコン

Microsoftが発売している2in1パソコンと言えば「Surface」です。

Surfaceは完成度も高く、ノートPCとしてもタブレットしても使うことができ、良いPCなのですが、お値段はMacBookと大して変わりません。

Surface Pro4は約10万円ほどしますし、安めのSurface3でも65000円ほどします。

Surfaceの完成度は確かに確実なものですが、やはり高い・・・

Surfaceに似た形のPCは結構ある

Surfaceに似た形のPCは結構存在します。
俗に言う「Surfaceクローン」ってやつですね。
中国の様々な企業が製造、販売しています。

中には3万円程度でキーボード付きで買えるものもあります。

ですが、そういったSurfaceクローンは性能が低いものが多く、RAMが2GBだったり、CPUがAtomだったりと非力で実用は難しいものが存在します。

そこで今回の2in1パソコンのご紹介です!

Chuwi SurBook

Chuwi SurBook: Affordable 2-in-1 Intel PC Tablet – indiegogo

中国のタブレットメーカーであるChuwiが現在出資を募っているSurface型の2in1パソコンです。

「Surfaceの偽物じゃん」

と思ったそこのあなた!
そう決めつけるのはまだ早いです。

主なスペックと比較

主なスペックと比較

確かに形こそSurfaceそっくりですが、その性能は表で見るとわかります。
Surface Pro 4の高精細なディスプレイなどはそのままに、不満の原因となっていたRAMが6GBに、バッテリーは大容量の10000mAhに大幅強化されています。

スポンサードリンク

そしてSurfaceに比べると、かなり安いのも特徴です。

何がSurfaceよりも良いの?

ずばり「RAM」です!

Surfaceは4GB搭載ですが、このSurBookは6GB搭載で搭載量が1.5倍になっています。

4GBも6GBもそんなに変わらないでしょ?って思う人も居るかもしれませんが、2GB違うだけでもかなり大きな差です。

4GBだと複数のプログラムを実行するだけでほぼいっぱいになり、それ以上実行しようとするとスワップが起こり、カクカクしてしまいます。
それに比べて6GBであれば複数のプログラムを余裕を持って実行できるようになります。

6GBだからいっぱいにならないとは限りませんが、複数のプログラムを実行した際の余裕が大きくなり、その後の動作のサクサク度も変わってきます。

言葉で説明するのは難しいですが、簡単に言うと「Surfaceより安いのにRAM多いから良い」って感じですかね。

インターフェイスも充実

インターフェイスもSurfaceよりも充実しており、USBが2ポート、USB Type-Cが1ポートの3ポート構成になっています。
USBが2ポートあるのでUSBメモリを読み込みつつUSBマウスを使うことができたりします。
1ポートだと差し替えたり、面倒くさいんですよね・・・

充電はUSB Type-Cで可能で、モバイルバッテリーからも充電できるのが特徴です。
急速充電をするには12V/2Aのパワーが必要ですが、それを踏まえてもモバイルバッテリーから充電できるのは大きなメリットですね。

劣化Surfaceではない!

SurfaceのクローンであるSurBookですが、スペックはSurfaceとほぼ変わりません。

1024段階まで検知可能なデジタイザー搭載、スタイラスを使って手書きも可能。
液晶の解像度も本家Surfaceと変わらない2736×1824という高解像度です。

今なら全部込みで約5万円

本体+キーボード+スタイラスのセットで439 USD

Chuwi SurBook: Affordable 2-in-1 Intel PC Tablet – indiegogo

現在indiegogoで出資を募っているSurBookは本体+キーボード+スタイラスのセットで約5万円程度とかなりお得に手に入れることができます。

Surfaceであれば5万円では周辺機器どころが、本体も買うことができません。

Surfaceで同じセットを揃えると10万円程度することを考えるとかなりお得ですね!

Surfaceを買おうか迷っている人は一度こちらも検討してみてはいかがでしょうか?
あくまでも出資なので商品が届くまで時間はかかりますが、待つだけの価値はあるのではないでしょうか?

今回はここまでです。
ではまた!

Chuwi SurBook: Affordable 2-in-1 Intel PC Tablet – indiegogo

コメントをどうぞ!(名前とメールアドレスの入力は不要です)