京都の忍者カフェ 「Sweet of NINJA」に行ってきた!

日常
スポンサードリンク

どうもtomokinです

最近あまり記事を書けてなくて申し訳ないです

実は今日は京都にある忍者カフェ「Sweets of NINJA」に行ってきました

京都には初めて行きましたが、なかなか綺麗な景色が多いのでデジカメで色々撮っちゃいました!

色々なところに行きましたが、今回はメインの目的であるSweets of NINJAについての記事です

1. Sweets of NINJAとは?

お洒落な名前ですが、要はただのスイート食べ放題をやっているお店です

Sweets of NINJA

名前にある通り、ニンジャがいます

お店の外観

外観は黒を基調とした隠れ家的な作りになっています

DSC02134

京都は景観を壊さないために条例があるほど景観にこだわっている町なので、それほど目立ってはいませんが、それ故に隠れ家的な雰囲気があるような気がしました

お店の内装

これはかなり隠れ家という感じが出ていました
薄暗いところにライトで照明がある感じいかにも隠れ家!という感じで良かったです

wpid-wp-1426103557365.png
店内の様子

店員さんの服装、接客

やはり最大の特徴は店員さんがニンジャというところですね

食べ放題の説明に関しても腰につけている巻物を使って説明したり、言葉も徹底してニンジャでした

ですが全員が同じニンジャという訳ではなく、店員さんそれぞれの個性が出ていてとてもいい感じでした

2. んなことより料理だ!

ニンジャが売りといっても食べ放題なのでもちろんながら味も大事です

これは文句無しです

スポンサードリンク

かといって全てが特別美味しい訳ではなく、自分の口に合わないものもありました
ですが、どの食べ放題であってもそういうものなので普通ですね

個人的には軽食のオムレツと味噌汁が美味しかったです

種類

スイーツと軽食、ドリンクが食べ放題だったのですが、スイーツの種類はかなり多く、流石という所ですね

傾向としては洋菓子に偏っていましたね

ニンジャというくらいなので和菓子が多めなのかなと思っていたのですが、そうでもなかったのは少し残念ですが、洋菓子も種類がそこそこあり、味も文句なしでした

軽食は意外に種類が多かったです
下手な食べ放題よりも多いかもという印象を持ちました

ニンジャらしいお菓子は・・・・?

はっきり言うと何もないです

期待はしないほうがいいです

正直和菓子も少なかったのでそういう面白いネタ的なお菓子を期待していた自分にとっては少しガッカリでもありました

3. まとめ

雰囲気はとても良い

雰囲気は忍者らしくてとても良かったです

隠れ家、秘密基地、アジト
そういう言葉が合うようなワクワク感を感じました!

値段も結構安いと感じた

一人当たり1,500円+税で1,620円スイーツ食べ放題と考えるとかなりお得感はありますね

それに軽食があるので昼食としてもわりとお腹がいっぱいになりました

女子9割、男子数人

スイーツ大好き男子の方には悲報ですが、Sweets of NINJAは女子9割、男子数人程度の割合です

自分はスイーツ大好き男子ではなく、普通の男子ですが、かなり気まずかったです

幸い彼女と行ったのでまだマシでしたが、男子だけで行くのであれば覚悟が必要です

行くなら予約は必須

予約なしで飛び込みで入れるのですが、出来るだけ予約はしておいた方がいいです

自分は予約して行ったのですが、開店してすぐの時間帯に予約してたのですが、開店時に10人程度並んでいました

なので予約しておいた方が非常にスムーズに入れると思います

Sweets of NINJA 予約ページ


今回はここまでです
ではまた

コメント

タイトルとURLをコピーしました