年末年始の帰省に便利かも?コンパクトなSwitch向けHDMIアダプターとACアダプター レビュー

世の中はクリスマスですが、私は家で記事を書いています。

クリスマスの予定が無いのはともかく、年末年始は実家に帰るという人が結構多いと思いますが、意外と実家に帰ってもすることが無いってことありませんか?

ゆっくりはできるんだけど、いまいち暇というか・・・1日中寝てるのも幸せだけど、普段やりたいことがゆっくりできるわけではないというか・・・

そんな感じがしませんか?

スマホやタブレットでYouTubeやHulu、Netflixなんかで動画を見るのもありですが、今年の年末年始はスマブラSPをごろ寝しながらしたいと思っている人も多いはず!

多いですよね・・・?

ということで、今回はコンパクトで持ち運びが楽なSwitch向けHDMIアダプターとACアダプターの選び方をご紹介します!

スポンサードリンク

Switchのドック、持ち運びには向かない問題

Switchは「持ち運びできる据え置き機」とも言える性能を持っており、コンパクトながら据え置き機並みのグラフィックを実現しています。

さらに、付属のドックを使うことで、HDMIへの映像出力ができるのも強みですよね!

ですが、肝心のドックが結構大きい・・・

重量自体は327gと軽めですが、大きさはSwitchのディスプレイ部3つ分ほどあり、持ち運ぶのには厳しい大きさです。

しかも、本体付属のACアダプターを挿さないと動作しないという仕様のため、ACアダプターも持ち運ぶ必要があります。

「帰省の時にゆっくりゲームをしたいけど、ドックを持っていくのは面倒!」という人も多いのではないでしょうか?

ドックなしでなんとか大画面に出力する方法を探してみる

ドックなしで大画面に出力する方法はないかといろいろ調べてみたのですが、Type-C HDMIアダプターを使うとドックなしでも出力できるようです。

ですが、電源なしでの出力はどうしても無理なようで、給電は必須となるみたいです。

さらに、電源やアダプターによっては出力出来るものと、出来ないものがあるようです。

Switch対応Type-C HDMI変換アダプター

今回はこのアダプターを購入しました。

商品名に「Switch対応と書いてある」というだけで選びましたが、結果に使うことが出来たので満足です。

ACアダプターの出力は15V/2.6A以上を選ぶ必要がある

実はACアダプター選びも結構大事です。

というのも、Switch付属のACアダプターは「5V/1.5A」と「15V/2.6A」という2通りの出力が使えるのですが、テレビ出力には「15V/2.6A」以上の出力が必要なのです。

この15V/2.6AをWに直すと「39W」となります。

USB PDの規格は下から18W、30W、45W、60W・・・という風になっているので、39W以上という微妙な数字が厄介なんですよね・・・

スポンサードリンク

Switchでアダプターを使ってHDMI出力したい時は「USB PD対応の充電器」で出力が「45W」以上のものを選ぶ必要があります。

今回はAukeyの46Wのものを選びました。

もっと安い製品もあったのですが、最近は充電器やモバイルバッテリー業界に参入してきた謎企業が多いので、個人的に信頼できるAukeyを選びました。

充電器を複数持つのは面倒なので2ポート同時に給電可能なタイプを選びました。

これさえあれば、SwitchやiPad Proの急速充電はもちろん、スマホやBluetoothイヤホンなどを同時に充電することも出来るので、荷物が減ってちょっと楽になります。

ドックを持ち運ぶよりかなり楽になった

ドック(327g)をType-C HDMIアダプター(44g)に、ACアダプター(177g)をAukeyのPD充電器(ケーブル込み 157g)に変更することで、504gから201gと”303g”もの軽量化に成功しました。

帰省となるとただでさえ荷物が多いので、この303gの恩恵は結構大きいと思います。

ちなみにケーブルはPD対応のものということで、家にあったこれを使いました。

まとめ

年末年始にドックを持って帰省するのがめんどい人は今からでも間に合う

この3つを購入すれば年末年始の帰省までには間に合うと思います。

Switchはもちろんですが、スマホがType-C搭載であれば、スマホの画面をテレビに映すことも可能です。

Switchに飽きたらYouTube、プライム・ビデオ、Netflix、Huluなどで動画を見ることも出来るので、帰省にぜひとも持っていきたい暇つぶしアイテムですね。

ちなみに私はいつもより3kgほど荷物が増える予定です

ドックを持っていくのが面倒だからアダプターとかを買って303gの軽量化に成功したわけなのですが、今年の年末年始はゲーミングノートPCを持っていくつもりなので、いつもより3kgほど荷物が増えます。

ゲーム実況者でもYouTuberでも無いので、そんなにハイパワーなマシンはまったくもって必要ないのですが、20万近くもするゲーミングノートPCを触れるせっかくの機会なので持っていくつもりです。

軽量化を図っておきながら自分から荷物を増やしてしまったのは、自分でもよくわからないですが、楽しい年末年始になりそうです!

コメントをどうぞ!(名前とメールアドレスの入力は不要です)

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.