激安!おしゃれ!わりといい音!Awei ES-Q9レビュー

どうも。Thinkです。
最近はなかなかこちらで寄稿できていませんでしたね。いやはや大学生活というものも忙しいもので、時間に呑まれてしまう…
とまあ私事は置いておきまして、本日レビューするものへ移りましょう。

スポンサードリンク

Awei ES-Q9

今回購入した商品がこちら!

Awei ES-Q9

Awei ES-Q9

AweiのES-Q9というイヤホン。毎度毎度のことながら輸入品です。

この商品見た目は結構しっかりとした箱で構築されていますがなんと…

たった300円。

桁間違えてませんよ。300円です。

パッケージ・外観

パッケージがしっかりしてる製品はやっぱりいいですね~。中華商品だとバルク品(パッケージが無いもの)とかも普通にあるので、とても好感が持てます!

背面

背面

背面はこんな感じ。

大まかな説明はハングル語で書かれていますが、日本語でも詳細が書かれています!(正直これは予想外。)

日本語でも紹介があると考えると、日本展開も考えていらっしゃるのでしょうか?その時はおま値になること間違い無しでしょうが…

おま値とは、主に海外ゲームをダウンロード配信しているプラットフォームで使われる用語で、海外版と比べて、割高で売られるゲームを指すスラングである。「お前の国にも売ってやる、ただし割高な値段で」の略。

おま値|ゲーム大辞典より引用

正規品の判定シール

正規品の判定シール

横側には正規品の判定シールが付いていることから、結構まともな会社っぽいですね。

しっかしコピー元が300円位なのにそれをコピーする輩がいるんだなぁ… やっぱり中国って恐ろしい…

もちろん正規品でした。しかし、このQRコードなかなか読み込んでくれない….

収まりの良いブリスター

収まりの良いブリスター

箱を開けるとスポンジできっちりと入っているイヤホン本体が見えます。これだけでも日本だとわりといいお値段しそうな物なのに。

スポンサードリンク
内容一覧

内容一覧

内容物は至ってシンプル。本体とイヤーピースの小と大とクリップ。そして保証書。

付属品

付属品

イヤーピースに関してですが、個人的には小がいい感じにフィットしています。

イヤー周辺

イヤー周辺

イヤー周辺はこんな感じで、木製。おそらく本物の木っぽい。ニスで艶出しはされてますけどね。でも300円でこのデザインはかなりのものです!

右アップ

右アップ

きちんとR/L表記がされているのも評価ポイントです!

1週間ほど使用してみて

基本的には通常のカナル型イヤホンです。しかしコードがナイロン製っぽいので絡まりにくいのがいいですね!

また、音質に関してですが日本で2000円ぐらいのイヤホン買うとこれくらいの音だろうな…って感じの音です(明確な答えでは無いですが…)

どちらかと言うと低音が強く出て、高音が弱いように感じられました。私はEDMやDUBSTEPなどをよく聞くので、そんな私にはとても満足な商品です!

あくまでここの感想は私個人のものですので、そこまで当てにせずよろしくお願いします。

まとめ

今回レビューしたAwei ES-Q9ですがとんでも無いコスパです。

もちろんこの商品は通信機材が入っていないため、日本で輸入商品を使う上で焦点となる技適に関しては考えなくても使用できます!

そしてたった300円ですよ奥様!普通にジュース2本くらい我慢するだけで買えるものですよ!このクオリティで!

「今いい感じのイヤホンが欲しいけど、お金そんな無いし…」なんて人におすすめです!

というわけで購入ページはこちらからAwei ES Q9 Earphone

一応Amazonでも並行輸入品があるようなので、よろしかったらそちらからもどうぞ!

スポンサードリンク
test

コメントをどうぞ!(名前とメールアドレスの入力は不要です)